ジニアスオープンイベント サイエンスデイ開催!

みなさんこんにちは!壬生こども発達支援センタージニアスです!

今回は、利用者様方だけでなく一般の方もご参加いただける、オープンイベントを開催しました!

その記念すべき第一回目は三田歩先生によるサイエンスデイです!

(三田先生については「さんたぽすと」で検索してみてください)

サイエンスデイでは、理科実験工作を行いました!

今回の内容はホバークラフトです!

どのようにして空気抵抗を減らしスイスイ進んでいるのかを、楽しく工作しながら学びました。

みんな真剣に先生の話を聞いています。

「なぜ、タイヤのついているほうはすいすい進むのでしょうか?」先生の問いに、

「摩擦がないから、、、」と答える子も。

みんな真剣に工作に取り組んでいます!まずは、ビニール袋の片面だけを慎重に切っていき

ます。一生懸命集中している姿が多くみられました。小さいお友達も多かったので、苦手なところはお父さんお母さんに手伝ってもらいながら、協力して作り上げていきました。

車体となる厚紙に模様などを描き、ビニール袋に貼っています。みんな思い思いに絵をかきカラフルで素敵な模様に!!

出来上がったホバークラフトをさっそく走らせています。とてもよく走りますね!

さらにフックを付け、輪ゴムで走らせることでより早くなりました!子ども達はそれを見て大興奮!!何度も何度も走らせていましたよ☆

最後は、出来上がった作品を手にみんなで記念撮影。みんな上手にできて、とても楽しい工作でした。普段はなかなか他のお友達と関わる事が少ない子も、工作を通して会話が弾みたくさんの笑顔が見る事ができました。

壬生こども発達支援センタージニアスでは

療育のご相談や施設見学の希望などの

お問い合わせをいつでもお待ちしております。

☆☆☆気軽にお問い合わせください☆☆☆

TEL:0282-51-2898

PAGE TOP