園長日記/メリーランド保育園

前のページに戻る

雪遊び

今日は毎年恒例の「ママトコドモト」の雪遊び企画に合わせ、年中組•年長組の希望者で、那須マウントジーンズスキー場へ行ってきました。
無料の大型バスに揺られながら、子ども達は大喜び。
雪景色に変わると、気持ちはもうスキー場へ...

到着し身支度を整えると、早る気持ちを抑えられず、さっさと自分で好きなソリを選び滑走。
怖さより好奇心の強い子は、我先にと助走をつけての滑降。
初体験の子どもは、怖さが先行しながらも先生と一緒に未知の世界へチャレンジ。
2〜3回繰り返していると、怖さから楽しさへと変わり、初体験の子も自ら滑降。
体験したからこ得られる学びや輝く感性は、自信へと繋ぐ理屈抜きの
貴重な学習体験となりました。

キッズパークの雪山では、足を滑らせながらも登っては駆け下りたりお尻から滑ったり...
穴を掘っては、顔を突っ込んでみたり潜ってみたり...
両手で作った雪玉を、投げたり当てられたりと、雪合戦は楽しかったです。
雪の中を逃げるのも、足が重くひと苦労。
悔しいかな息切れしている自分に気づきガックリ⤵︎
気持ちは若いつもりなのですが...
でも、気持ちの良い汗をかき、とっても楽しかったです。

今夜は子ども達も、楽しかった話と共に「また行きたい・連れて行って〜」なんて
おねだりするかもしれませんよ^_^
子ども達の笑顔は、保育士のブログでご覧下さい。

この記事のURL : http://www.merryland.ed.jp/diary/2015/02/post-68.php